<< Yahoo! インデックス アップデート | main |

スポンサーサイト

  • 2011.05.24 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


TDP解除のためのキーワード率の調整に「class="robots-nocontent"」って効果あるの?

YSTアップデートからそろそろ一週間ほど経ち順位も大方固定されてきたようですが、キーワードによってはまだ変動しているようです。

今回のアップデートではいろいろなところで悲鳴が聞こえているようですね。

いわゆるTDP(トップページダウンペナルティ)が乱発されてるようです。

TDPはサイトのトップページが大幅に順位下降、場合によっては圏外に飛ばされるというものなのですが、個人的にはペナルティではなくYSTの不具合なのだと思います。


このTDPですが、HTMLのキーワード率に問題があるようで、今までTDPになったサイトはキーワードを調整することで大抵復活していました。

で、個人的に気になったのですが、Yahoo!の場合ですとキーワード調整に「class="robots-nocontent"」というタグが使えるという話をチラホラ聞くのですが、本当に効果あるのでしょうか?

Yahoo!ではnofollowタグもサポートすると言っておきながらサポートしていないような感じなので疑問ですねー。

以前TDPにかかったとある所有サイトで使ってみたのですが、あまり効果はなかったような気がします。一応他の施策も施しておいたのでそのサイトはすぐに復活しましたが・・・。

だれか実験してくれないかなー(←他力本願)


スポンサーサイト

  • 2011.05.24 Tuesday
  • -
  • 18:08
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
ACCESSORY
あわせて読みたいブログパーツ
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM